2020年5月21日木曜日

現場レポート③上棟


現場レポートが長らく空いてしまいました。
が、現場はコロナにも負けずしっかりと進んでいますよ!

さてさて、基礎が終わり新築においてのメインイベントの日。真冬でしたがポケットに入れたカイロを握りしめ、寒さと闘いながらほぼ一日中、外にいて見届けました。

開始早々あっという間に柱が立ちました

あたまの中にある形の状態から、平面の図面になり、ここまで1年半近く時が過ぎ。
基礎で部屋の大きさを体感できるようになり、、今日完全に立体になります。

山新工務店の大工さん(左)(手前)社長(奥)と、設計士の高橋さん(右)

うまれたてなので、あちこち仮筋交いをします
クレーンで大きな梁を吊り上げながら定位置へ
しっかりと組み合わせていきます

平屋とはいえ、、体操選手並みの軽やかさ





平屋で梁が並んだこの見え方は、まぎれもなくアイクラーホームですね。

実家庭側から
カリフォルニア発祥のアイクラーホームなのでアメリカンなイメージかと思いますが、
実はどこか和を感じる落ち着いたモダンな雰囲気を持ち合わせています。

アイクラーらしいアトリウム上部の吹き抜けもうまれました
天井の野地板が貼られて、
前面道路の引きが効かなくて、写真が見切れちゃう。
こりゃアイフォン11pro(広角レンズ)が必要だわ。

 ブログは上棟直後の状況ですが、現在現場は塗装工事が始まり大詰めを迎えています。
まだ確定ではありませんが7月頭にオープンハウスを予定しています! 
前後するかもしれませんのでその前後はスケジュールを空けておいてくださいね。


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/


 [お問合せ・ご質問はコチラ]    
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111